県内各校舎で無料体験受付中!お気軽にご相談ください!

UBESHIN個別学院

ubeshin

宇部進個別学院/個別学院

先生1人に対し生徒が2人の「完全個別指導」で、わかるまで何度も説明。自発的な学習を身につけることができます。また自分にピッタリの先生を指名することができるので、安心して受講でき、生徒の実力を最大限に引き出します。さらに、勉強の楽しさ、「わかった」という喜びを与え、来たときよりも元気になって笑顔で帰れるように努めています。


個別ジュニア40・個別ジュニア60

対象:個別ジュニア40…年長~小学3年 個別ジュニア60…年長~小学6年

とにかく1対2の指導にこだわり、しっかり丁寧にわかるまでの指導を行います。

● 生徒2人に先生1人が基本

「自分を見てほしい!」から一生懸命になります。そして、大好きな先生がつきっきりで見て、ほめてくれるから、ますますやる気になります。

● 小学生の集中力に合わせた40分・60分授業

80分授業が長すぎるとご心配のお子様には、集中力が持続しやすい40分または60分授業設定のコースを用意しています。「個別ジュニア40」では、年長~小3向けに算数・国語・英語のなかから1科目選択し、週1回40分授業を行います。「個別ジュニア60」では、算数・国語・英語のなかから年長~小3は1科目または2科目、小4~小6は1科目選択し、週1回60分授業を行います。


小学部

対象:小学4年~小学6年

一人ひとりの学力・進度に合わせたカリキュラムを提供。

● 個別指導だからできること

習い事など思ったより忙しいのが小学生。ただし、小学生の勉強は今後のすべての学習の基礎学力となるものです。

  • 家庭学習の習慣化「その子に合ったやる気のおこる課題」
  • わかることの楽しさ「一歩一歩、まずは理解できるところから」
  • 反復の重要性「確実に得点に結びつくまでフィードバック方式で」
  • 以上の3つをポイントとして確実に成果を上げています。

    ● 子どもたちの能力を最大限に伸ばすことが大切

    無限の可能性を秘めている小学生、学習に「何年生はここまでしか習っちゃいけない」なんてことはありません。たとえばピアノのレッスンで大人顔負けのすばらしい演奏ができる子どもたちだっています。私たちは、子どもたちの伸びる力を信じて指導にあたっています。

    ● 中学入試対応

    山口大学附属山口中、宇部フロンティア大学付属中、慶進中受験で圧倒的な合格実績を誇ります。県内、県外の中学受験については、特別編成カリキュラムで対応いたします。ご相談ください。


    中学部

    対象:中学1年~中学3年

    一人ひとりの個性や現状を把握し、実力を伸ばしていく

    ● 個別指導だからできること

    ひと言で「学力をつける」「成績の向上」といっても方法は十人十色です。どの分野からスタートすればよいのか、どのような教え方が合っているかなど、一人ひとりの生徒の特性・現状を十分把握し、無駄のない効果的な授業を実施していきます。復習をする生徒・予習をする生徒・英検の勉強をする生徒。学習内容はさまざまですが、生徒それぞれの個性・目的に合わせた完全個別指導だからこそ、ほんとうの意味での「やる気」と「自信」を起こせるのです。

    ● クラブ活動、他の習い事との両立

    中学生になって、勉強にもましてクラブ活動が大変になってきます。そのことを理由に勉強から遠のいてしまう子どもたちもよく見受けられます。個別ならクラブ活動の時間は一生懸命がんばり、遅い時間(20時30分~)からでもばっちり勉強ができます。一人ひとりの生活スタイルに応じて、カリキュラムを組んでいけるので、勉強もクラブも習い事も両立がしっかりできます。

    ● 高校入試対策もばっちり

    30年余りの高校進学実績No.1のTOP-U予備校なので、しっかり入試レベルまでの指導が可能です。12月までに学校内容を完全に理解させます。冬の学習会、1・2月授業を通して、私立、公立高校の過去問や山口県と類似した他県の問題を完全に履修させ、高校合格を導きます。


    高校部

    対象:高校1年~高校3年

    学校別・進路別に合わせたカリキュラム設定が可能

    ● 個別指導だからできること

    学校ごとに違う授業内容、進路別の授業カリキュラムなどに、細かく応えていくのが高校生の個別指導です。高校は学校ごとに教科書が違います。予備校の一斉授業とは違って、学校ごとの授業に合わせたきめ細かな指導を行うことが可能です。また進路に合わせたカウンセリングやカリキュラムの設定を行い、一人ひとりのニーズに合わせた指導を行います。

    ● 特別講習内容について

    質、量とも中学生の内容より飛躍的に難しくなる高校生の内容を年に3回、学校での長期休暇を利用して学習します。一人ひとりの学力に合わせて、学校のしっかりとした復習をしていきます。

    ● 推薦入試、AO入試対策

    学校の定期テストの評定で決定される推薦入試、一つ一つの完全理解が定期テストの得点力を飛躍的に伸ばします。本人の理解につまずいた所から勉強をスタートしていきます。


    カリキュラム 宇部進独自のサポート体制

    ● 振替授業制度

    生徒の都合で授業を欠席する場合は、前日までに連絡をお願いします。この場合1コース(1ヶ月4回)あたり、その月の間に1回のみ振替授業(80分)を行います。2回目以降の振替授業はありません。
    生徒の都合で当日連絡があった場合の振替授業は行いません。教師は時間を空けてお待ちしています。予定外の調整は困難なためご了承ください。当日連絡の病欠の場合の振替授業はとれます。

    ● 月4週制度

    当学院では1ヶ月を4週間としていますので、各曜日の受講回数はそれぞれ月に4回ずつとなっています。
    年間スケジュール表を参照してください。

    ● 定期テスト直前などの追加授業

    定期テストや実力テストの直前や英検の受験など、通常の授業回数では足りない場合などにご利用ください。科目は通常受講している科目に限らず、4コマ単位でお申し込みが可能です。受講したい科目と日時を決め、授業希望日の1週間前までにご連絡ください。

    ● 授業記録簿

    担当講師が毎回の授業内容を授業記録簿に細かく記入します。これにより学習の進行状況や理解度、単元ごとの弱点を確認し、連続性のある効果的な授業を行うことができます。保護者の皆様も塾での進行状況や宿題の達成度などについてご確認ください。

    ● 春夏冬の特別講習(年間カリキュラムのため必修)

    年に3回の学校での長期休暇を利用して、日ごろの学習内容を定着させ、学力向上を目的とした特別講習を実施しています。習得しなければならない単元などは一人ひとり違うので、それぞれにピッタリあった受講コースを担任がご提案いたします。

    ● 宇部進模試の実施

    入試レベルで現状の学力がどの程度なのかを把握するには、学校のテスト結果だけでは不十分です。UBESHIN個別学院では中学生は3月~2月まで年6回、実力テストを実施しています。この実力テストの結果は、後の授業内容・カリキュラムの決定に細かに活用されます。

    ● 保護者会・教育相談

    成績向上や志望校合格に向けて、年2回保護者との教育相談(面談形式)を行っています。また、定期的に電話でもお子様の様子などを報告しています。中3については6月・12月に入試説明会を開催し、予想問題と併せて最新の入試情報を提供しています。

    ● 塾生NEWS

    塾生NEWSは、塾生や保護者の方のみ各校舎の詳しい行事予定や、連絡事項がいつでもご覧いただける情報サイトです。例えば、中間テスト対策の日時や特別講座の申し込み締め切り日など、校舎単位で詳細にお知らせします。スマートフォンでもお気軽にご覧いただくことができます。

    ● 入退室管理システム

    当教室ではお子様の安全面から入退室管理システムを導入しております。お子様が教室への入室・退室の際に専用のカードを機器にかざすことにより、入退室時間を保護者様にリアルタイムでお知らせするサービスです。また、当教室からのご案内や緊急のお知らせもこのメールシステムを利用し、保護者様にお知らせ致します。


    △ページの上部へ戻る